たるみやシワ

プラセンタとがんの関係

プラセンタと聞くと美容効果やアンチエイジングをまっ先に思い浮かべるでしょう。
プラセンタはサプリメントで簡単に摂取することができ、体にあらあゆる効果を与えてくれます。
特にアンチエイジングへの効果が注目され、化粧品などにも含まれています。

プラセンタの注目すべき効果は、美容効果だけではありません。
実は、ガンにも効果があるといわれています。
今ではがんは4人に1人が発症するといわれているとても身近な病気です。
早期発見できれば生存率や完治率も高いですが、発見が遅れると死亡率が高いのもがんの特徴です。

がんは体内に蓄積された活性酸素によって細胞が酸化して悪性化したものを指します。
ガン細胞の増殖が早くなればなるほど、その他の臓器への転移も早くなります。
なので早期の段階で、いかにがん細胞の働きを抑制するかが重要です。

プラセンタにがんの原因となる活性酸素を除去する働きがあります。
なので毎日の生活で摂取することで、自然とガン予防にもつながっているといえます。

またがんを発症してしまった人でも、プラセンタには免疫力をあげる働きがあります。
免疫力が上がることでがん細胞に対抗できる強い体を作りあげることができます。
そして抗がん剤などの治療の副作用の軽減にもつながります。
プラセンタの飲むタイミングについても参考にご覧ください。

プラセンタは、美容だけでなくがんの抑制にも効果がある成分です。
健康的できれいにいるためにも積極的に摂取したい成分だといえます。
プラセンタはお財布にも優しいローコストですので、是非始めてみてはいかがでしょうか。

このページの先頭へ